藤枝サークル 熱海サークル 第9回スポーツ吹矢静岡県大会 - 日本スポーツ吹矢協会 静岡・焼津支部

第9回スポーツ吹矢静岡県大会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 11月18日、静岡市長田体育館で「第9回スポーツ吹矢静岡県大会」が開催されました。参加選手は133名(当日参加者126名)と、愛知・岐阜両県から多数の参加をいただいた昨年より減少したものの、県勢だけによる大会としては過去最多(初の100名越え)であり、県内の普及が着実に進んでいることを実感する規模となりました。

 当支部は、今大会の幹事支部として、運営の中心を担当。かなり前から準備を進めていたつもりでも、結局は直前までバタバタとしてしまい(自分が悪いんですけれども...)、私自身は不安いっぱいで当日の朝を迎えましたが、支部員の皆さんの素晴らしい働きと、専従役員の皆さん、参加された各支部の皆さんのご協力のおかげで、全体としては大過なくスムーズに進行できたのではないでしょうか。

 勿論、自覚している点も含め、細かな不手際や配慮不足など少なからずあったはずですが、県協会(=県内各支部の皆さん)自体のキャリアで吸収していただけた部分も多く、そういう意味でも県としての成熟が進んでいる証といえるかもしれません。

 さて、今回の私は実行委員長ということもあり、初めて競技に参加することなく、専従スタッフの一人として一日を過ごしました。何となく始終忙しくしていた感があり、競技の内容や様子など殆ど記憶になく、いつものように感想らしい感想も書けません。開催から一週間過ぎてしまっていることもありますので、ここでは簡単に結果を記しておきたいと思います。

 まず個人戦(4ラウンド)。女子6m以外は、各クラスで同点決勝が行われる激戦となりましたが、以下の皆さんが見事優勝・入賞を果たしています。

121118.gif ここで自支部のことを書けば、優勝2名を筆頭に5名の入賞者を出すことができました。特に、女子6mでは表彰台を独占と、さすがに出来過ぎの感もありますが、当日の雑務を含め運営面でも頑張ってくださった皆さんだけに、これくらいのご褒美はあってもいいのかなぁ、とも思います。

 一方、団体戦(3ラウンド)では浜松支部の「浜松北竜」チームが頭ひとつ抜けだし、93点で優勝を飾りました。男子8m・女子10mと合わせ、個人・団体計7部門中3部門で優勝者を輩出と、まもなく丸10年を迎える最古豪支部として、さすがの存在感を示したといえそうです。(2位・3位は91点同点で、順に磐田Bチーム、静岡・焼津Aチームでした)

 また、小田部常務理事とO場県会長のお二人には、6mの男女から各1名ずつ「基本動作奨励賞」の選定をお願いしてありました。8m(初段)以上はある程度出来ていて当然、また県大会ということで初心者層の励みになればと、このような方法を取らせていただいたものです。

 その奨励賞は、男子が島田金谷支部のY本さん、女子が当支部のY田(恵)さんが受賞されました。Y田さんは開閉会式の司会を務めていただいたのですが、事前に受賞をお伝えしていなかったため、大変驚かれていた様子。ドッキリのようになってしまい、失礼いたしました。

 その他、今大会には多くの企業様から後援・協賛をいただいていたこともあり、入賞者以外にもブービー賞・ブービーメーカー・各種飛び賞・パーフェクト賞など、色々と賞品をお渡しすることが出来ました。余りに多いため、表彰式が長~くはなってしまいましたが、一人でも多くの方に「お土産」を喜んでいただけたとしたら、準備した甲斐があったというものです。

 そんなこんなで、大会は事故なく無事終了。何はともあれ、支部員さんをはじめ、今大会に携わられた全ての皆さんに感謝申し上げます。また、ご多忙の中ご臨席くださった協会常務理事の小田部さん、出張販売にきてくださったビックサクセスのお二方、そして学生スタッフとして雑務を担った大学生・専門学校生の皆さんも、本当にありがとうございました。更には、後援・協賛をいただいた各団体・企業の皆様にも、改めてお礼申し上げます。

 来年はいよいよ記念すべき第10回大会。今回の反省点も踏まえつつ、ひとつの節目として、より良く盛大な大会になることを願っています。また来年、皆さんに笑顔で会えますように。

▼開会式の様子。右奥に並んでいるのが、今回初の受け入れとなった学生スタッフです121118_1.jpg▼来賓として協会常務理事の小田部さんにご臨席いただきました121118_2.jpg▼選手宣誓は、当支部のT花さんご夫妻。かなり直前のお願いで失礼しました121118_3.jpg▼吹矢体操中。ちなみにかけ声は私が務めました121118_4.jpg▼いよいよ競技開始。今回は横一列に23台の的が並びました121118_5.jpg▼競技エリア後方から。手前では基本動作奨励賞を協議中(?)のお二人の姿も見られます121118_6.jpg▼こちらは団体戦。上位はかなりの激戦となりました121118_7.jpg▼表彰式。個人戦各クラスと基本動作奨励賞の表彰の様子です121118_8.jpg▼今回初めて作成した大会横断幕。来年以降も持ち回りで使われる予定です121118_9.jpg▼ビックサクセスの出張販売ブース。時間によっては結構な混雑振りでした121118_a.jpg▼スタンバイ中の各種賞品群。中には「ティッシュひと箱」という大物まで121118_b.jpg▼黒いTシャツからリニューアル、新ユニフォームで気合い十分の浜松支部の皆さん121118_c.jpg▼支部員同士の同点決勝(女子10m)を固唾を吞んで見守るY田支部長121118_d.jpg▼これも初の試み、最後に参加者全員でハイ・チーズ!121118_e.jpg▼横断幕の前で、支部の記念写真も撮りました。皆さんいい顔です。121118_f.jpg



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shizuoka-fukiya.net/mt/mt-tb.cgi/362

コメントする

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ