藤枝サークル 熱海サークル 介護予防としてのスポーツ吹矢体験 - 日本スポーツ吹矢協会 静岡・焼津支部

介護予防としてのスポーツ吹矢体験

| コメント(0) | トラックバック(0)

 18日の午前、藤枝市内にある、要支援・要介護の方を対象とした介護予防のためのフィットネスクラブで、スポーツ吹矢の出前体験会を実施してきました。

 クラブの所長さんが別の施設で吹矢を体験され、一度自身のところでも試してみたいと思われたのがきっかけですが、話を伺った限り、別施設で行われている吹矢はスポーツ吹矢ではありませんでした。それでも、協会本部経由で問い合わせが回ってきましたから、そこは大きな問題ではなかったのでしょう。

 さて、今回の体験会参加者は、午前中のプログラム(軽運動、施術等)を受けられた5名の皆さんと、スタッフの皆さん4名の計9名メインとなる体験者の事情を考慮し、通常の体験会とは少々異なり、5mから座って吹くというセッティングです。5名の中には、片麻痺の方、両手が方から上に上がらない方などいらっしゃいましたが、ちょっとした工夫も加えながら、時間の限り皆さんに吹いていただきました。

 最初こそ、「息が弱いから届かないわ」「これはスポーツなの?」といった、ネガティブあるいは懐疑的な反応があったものの、実際にやっていただくと、皆さん一様に「面白い!」とのご感想。吹き筋だけでなく、的への方向感覚まで、そのまま支部にスカウトして帰りたいほど上手な方もいらっしゃいました。(少なくとも6mであれば、少しの練習と慣れで県大会に出ても通用しそうなほど)

 和気藹々と、意外なほどの盛り上がりで、予定の1時間はあっという間に終了。「いい体験が出来た」と笑顔でお帰りいただけたのが何よりでした。クラブとしては、通常のプログラムがカッチリと決まっていますし、これを機に即導入を検討ということではないのでしょうが、我々にとっても良い勉強の機会をいただけたと思います。

▼スペースは十分ありましたが、今回は5m+着席での体験です141018_1.jpg▼今回ピカイチだった方。右手だけでピタリと狙いを定め、抜群の成績でした141018_2.jpg▼吹く前は弱気だったこちらの方も、コツを覚えてからは良い音で的中させていました141018_3.jpg▼最後の方では、ビックサクセスの新商品・ポケット吹矢も体験していただきました141018_4.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shizuoka-fukiya.net/mt/mt-tb.cgi/626

コメントする

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ