藤枝サークル 熱海サークル 12月18日・沼津サークルと静岡の練習 - 日本スポーツ吹矢協会 静岡・焼津支部

12月18日・沼津サークルと静岡の練習

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今年最後の沼津サークル訪問。先だっての体験会以来、グッと人数が増えて賑やかな練習となっているようですが、この日も20名を大きく超える参加者が集まり、活気ある時間となりました。体験希望者も2名お見えになり、サークルが活性化されているがための好循環といえるでしょう。

 縦長の会場は、奧の5レーンを旧来のメンバーを中心に距離の長い人用(10mまでOK)、手前の5レーンを6m固定の初心者用に分けて使います。最近始められた方でも長めで吹いてみたいというケースはあるものの、大半は6mからの練習となるため、初心者用レーンは常に順番待ちが発生。とはいえ、待っている間にも他の方の吹く様子を熱心に見ている方が多く、皆さんのヤル気が感じられました。

 また、この日はN藤さんが初段の、先日の体験会で入会されたS山さんとY岡(武)さんが2級の試験に挑み、それぞれ危なげなく合格されました。1週間ほど前には、サークルのリーダー格といえるY岡(忠)さんとN村さんが、銀座教室での二段受験に見事成功されましたが、試験の様子を見聞きすることも皆さんの刺激に繋がると思いますので、こちらの好循環にも期待していきたいところです。

111219_1.jpg そして、午後はとんぼ返りで静岡の定例練習へ。普段であれば富士にお邪魔するところですが、月初の大会に参加したことと、静岡の年内最終日ということで、自支部の練習を優先させていただいた次第です。

 こちらでも、沼津に負けず劣らずの24名が参加となりましたが、年内最後ということで、いつもの記録会の代わりに団体戦を実施しました。急造5チームでの対抗戦は、一吹きごとに「よしっ!」「ドンマイ!」といった声が挙がり、なかなかの盛り上がりに。

111219_3.jpg 特に上位は接戦となりましたが、中でも唯一全4ラウンドを25点以上でまとめたAチームが、112点で見事勝利!ささやかではありますが賞品(お菓子のパック)を手に入れ、大喜びとなりました。

111219_4.jpg その後は各自の練習に移りましたが、後半ではファイブターゲット的も取り入れました。というのも、年明けに開催する支部大会で、1ラウンド勝負のトーナメント戦を実施する予定だからです。器用に小さい的へ当てていく人、一つ当てるのにも苦労する人と様々でしたが、大会では優勝まで5回勝ち抜けが必要ですので、普段の実力差によらない意外な展開があるかもしれません。(そこが楽しみでもあります)

111219_5.jpg そんなこんなで今年最後の静岡の定例練習は終了しました。まだ年内にお会いする方もいらっしゃいますが、ひとまずは吹き納めということで、年末年始で体調を崩されることのないよう、皆さんには支部大会で元気にお目にかかれることを願っております。

▼この日のパーフェクト達成は、S本(知)さんとE本さんのお二人でした
111219_6.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shizuoka-fukiya.net/mt/mt-tb.cgi/250

コメントする

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ