藤枝サークル 熱海サークル 日本スポーツ吹矢協会 静岡・焼津支部: 30.カルチャーアーカイブ

30.カルチャーの最近のブログ記事

 昨秋から、朝日テレビカルチャー清水スクールで講座が開かれていることは、ここでも何度かお伝えしてきました。早いもので、この4月からは第3期(3ヶ月が1期)がスタート。段級位を取る方もあり、少人数ながら順調に続いているようです。

 そんな中、今度は静岡スクールから「講座を開いてみませんか」との打診がありました。清水と同様、平日(月曜)の午後という提示だったため、非常に悩みましたが、職場から徒歩10分程度の場所ということもあり、引き受けることに。そして、本講座に先立つ体験講座が、31日に開かれました。

 参加者は女性ばかりで4名。あくまで体験のため、1時間の設定です(本講座は1時間半)。とはいえ、ただ吹いて終わりでは意味がありませんので、駆け足ながら基本動作の実践まで進めました。幸いなことに、皆さん楽しんでくださった様子で、内3名は帰りがけに本講座のお申込みまでいただいたようです。(残る1名の方は別の目的で参加され、こちらは改めてのご縁があるかもしれません)

 ただし、体験講座終了時点で、本講座の申込みはこの3名のみ。つまり、それ以外のアクションが無い状態です。カルチャー側としても、事業として最低5名は欲しいところですから、本講座初日の4月14日までに2名の上積みがないと、開講がお流れになる可能性があります。

 思い返せば、過去に三度チャレンジした他校(リビングカルチャー)でも、体験講座から本講座に進めることができませんでした。その際、受講された人数は三回の合計で僅かに4名。週末と平日の夜間に支部練習を開催していますので、「需要」はある程度満たしているという事情もあるとは思いますが、同じ朝日カルチャーでも清水スクールの体験講座は8名集まったことを考えると、(旧)静岡市民の腰がそれだけ重いということなのかもしれません。

 無事開講となった場合も、当面は少人数で推移しそうな感はありますが、新たな活動の場が成立するよう、ただただ祈る次第です。

▼会場は、新静岡セノバの5F。明るすぎたので、わざとブラインドは下ろしました140331_1.jpg▼体験中の様子。即戦力とでも言えそうな、非常に筋の良い方もいらっしゃいました140331_2.jpg



朝日テレビカルチャー年内最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 27日午後、朝日テレビカルチャー清水校の「健康スポーツ吹矢講座」に顔を出してきました。10月に始まったこの講座も、今回で年内最後。と同時に、最初のクール(3ヶ月)の最終回でもあります。今回は、登録のある6名のうち、3名(全て男性)が出席されていました。

 皆さんが吹かれる姿を見るのは第1回以来2ヶ月半ぶりですが、ここまで非常に熱心に続けて来られたのが、見ていてよく分かります。今回の3名は男性ということもあるのでしょうか、昇級試験にも積極的で、時間半ばでは一級(2名)・二級(1名)にそれぞれチャレンジされました。合格は一級のS木さん1名だけでしたが、吹き筋は全員良いものがありますから、慌てず急がず、じっくりと末永く続けていただければと思います。

 来年1月からは第2クールが新たに始まります。第1クール6名の内、今のところ女性が1名お止めになるとのことですが、継続の方々は勿論のこと、新規で始められる方もきっといらっしゃることでしょうから、ますます楽しい講座となることでしょう。講師のT花さんご夫妻にも、引き続き熱心なご指導をお願いいたします。

121227.jpg



 先日、体験講座を実施した、朝日テレビカルチャー清水校での「健康スポーツ吹矢」。その本講座が、いよいよスタートしました。受講生は6名。うち4名は体験講座を経ての申し込みということですから、ありがたい限りです。初日の今回は、1名の方が欠席され、5名での講座となりました。欠席者の理由は不明ですが、急用・急病などもあるでしょうし、次回の参加に期待したいところです。

 そんな記念すべき第1回目ですが、体験講座と同様に、講師であるT花(順)さんのアシスタントとして、ご主人のT花(秀)さんとともに指導にあたりました。内容は、体験講座とほぼ同様の流れ。1回とはいえ、経験者を交えての講座でしたから、かなりスムーズに進められたのではないかと思います。

 今回初体験だった方も含め、楽しんで吹いていただきながら、あっという間の1時間半。新たに3名の方からも用具のご注文があり、体験講座の後に購入された方と合わせ、これで6名全員が自分の用具を持つことになりました。もう少しじっくり選ぶ方もあるかなぁと思っていただけに、ちょっと意外ですが、自分の用具に愛着を持ちながらであれば、より熱意も生まれることと思います。

 そして、私のアシスタントもこれで終了。あとは、T花さんご夫妻にお任せとなります。経験も長くなってきたお二人ですから、何の心配もありませんし、ぜひ末永い講座となっていくことを願っております。

131011_1.jpg131011_2.jpg



朝日テレビカルチャー体験講座

| コメント(0) | トラックバック(0)

 以前紹介した、朝日テレビカルチャー清水校のスポーツ吹矢講座、その事前体験講座が昨日開催されました。講座の講師は当支部のT花(順)さんですが、ご主人のT花(秀)さんと私もお手伝いで参加。一方の受講生は、前日までに申し込んだ6名に当日申し込みの2名が加わった8名と、まずまずの人数で実施することができました。

 設置した的台は3つ。5台までなら支障なく置くことのできる会場ですが、全体の段取りも考慮し、敢えて1レーンに2名以上の設定としました。ちなみに、10mを引いてもまだスペースに余裕がありますので、将来的に受講生が高段位になったとしても、対応していけそうなのが嬉しいところです。

 体験講座として、最大の目的は本講座への申し込みに繋げること。ここで「楽しい」「面白い」と感じていただくことが、何よりも大切となります。とはいえ、あくまで「スポーツ吹矢」である以上、押さえるべきポイントを省くわけにいきませんから、レクリエーション性を徒に強調することなく、基本動作の実践まで皆さんには体験していただきました。

 結果、全体的に好感触だったように思います。中には、「前からやってみたいと思っていた」という方や、「喘息持ちなので、呼吸を鍛えられそうと思って」という方もいらっしゃり、早速用具を注文される方と、本講座の申し込みをされる方が、それぞれ3名ずつありました。既に本講座の申し込みが1名ありますので、これで合計4名。何らかのリアクションを残された方以外にも、「ぜひ続けてみたい」という声が挙がっていましたから、講座成立要件となる5名には何とか届きそうです。

 本講座は10月からスタート、その第1回は10月11日に開催されます。以前にも書いたように、私自身は平日日中に原則動けませんが、初回だけは今回と同様お手伝いに参加できればと考えています。この講座をきっかけに、清水にもスポーツ吹矢の輪が広がることを願ってやみません。

130927_1.jpg130927_2.jpg



 10月より、朝日テレビカルチャー清水校(静岡市清水区)でスポーツ吹矢講座を始めることになりました。何か新しい科目がないかと探していた担当さんの目に、このページがたまたま留まったようで、「教室をお願いできませんか」と依頼をいただいたものです。過去、(他社さんですが)葵区内で何度か試みた際には、全く人数が集まらず自然消滅のような形になってしまった経験上、かなり不安もあるのですが、時間と場所がそれぞれ異なるというところで、期待もしたいと思います。

 本講座のスタートは、10月から。第2・4金曜日の13:30~15:00(3ヶ月単位)に開催されます。また、本講座に先立つ形で、9月27日には事前体験講座もありますので、「とりあえず、ちょっと試してみたい」といった方も、ぜひお気軽にお申し込みいただければ幸いです。その他詳細は、下記折込チラシ画像、もしくはカルチャーのホームページでご確認ください。

 なお、今回は平日の日中となるため、私自身が恒常的に講師を務めることは不可能です。ということで、指導は当支部の公認指導員のお一人、T花さんにお願いすることにしました(私も、体験講座と本講座の第1回目だけは、何とかお手伝いに行くつもりでいます)。

 カルチャー全体のPRチラシは、8月28日(済み)と9月10日に清水区内で新聞に折り込まれますが、新規講座ということもあってか、結構な位置に載せていただきました。何はともあれ、一人でも多くの受講生が集まることを願っています。

asahitvculture.jpg



カルチャー最終回

| コメント(0) | トラックバック(0)

 リビングカルチャーの体験講座も、5日で最終回となる3回目を迎えました。結局、最後まで受講生はお二人だけと、人数的には寂しいままでしたが、このお二人がいずれも優秀な生徒さんだったこともあり、楽しく終えることができたように思います。

 最終回では、8m・10mといった長い距離からも吹いた前回とは逆に、6mでの試技を中心としました。まず、何度か練習をしていただいた後、この距離の仕上げとして、1回目以来の「2級模擬試験」を実施。当時は4点オーバーで合格相当/僅かに足りずという結果でしたが、今回はそれぞれ悠々合格点をクリアーと、確かな進歩の証を示されました。

 その後は、7mに下がっての練習に移り、こちらも最後には1級の模擬試験で総仕上げ。丁度風邪を引いてしまい、咳き込みがちだったTさんこそ80点そこそこに留まりましたが、Jさんはあと一歩で合格ラインの97点という好成績でした。

 3回を終えての感想としては、異口同音に「楽しかった」とのこと。何よりの一言ですし、出来れば続けていただきたいところでもありますので、年明け以降に新たな講座を設定できれば、とは思っています。とはいえ、更なる受講生の確保は必須だけに、どう実現していけるのかは、カルチャー側とも話を詰めていかなければなりません。

 何はともあれ、拙い講座に最後までおつきあいいただいた、Jさん、Tさんのお二人には、この場を借りて改めて感謝申し上げます。またの機会にも、ぜひお会いできますよう。

121205_1.jpg121205_2.jpg



カルチャー2回目

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1年半振りで再チャレンジしている、リビングカルチャーセンターの「スポーツ吹矢 体験教室」。その2回目の講座が、28日にありました。今回も、参加されたのは(前回も参加された)2名のみと少々寂しい人数ではありましたが、その分たっぷりと楽しんでいただけたようです。

 お二方とも、女性とは思えない吹きっぷりということもあり、今回は眺めの距離から吹いていただくという体験を取り入れることに。6mを数ラウンドの後は、7m、そして部屋を斜めに使っての8m、最後には10mと、初心者相手としてはなかなかの無茶振りだったかもしれません。

 しかしながら、ただの一度も的を外すことがなかったのには、大変感心しました。0点の矢こそありましたが、しっかり的を捉えているのですから、これはもう吹矢の素質が大いにあるということでしょう。前回も書いた通り、この人数のままでは本講座開設は難しいように思うのですが、次回の体験講座修了後にもぜひ続けていただければと、思っているところです。

▼教室を対角線に使い、更にはドアを開けることで10mを実現しました121128_1.jpg▼基本動作も概ね身につき、お二方とも堂に入った吹きっぷりです121128_2.jpg



カルチャー再チャレンジ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 水曜日、リビングカルチャーセンターで「スポーツ吹矢 体験教室」と題した講座の、第1回目を担当してきました。リビングでは昨春も体験講座を開きましたが、2回の講座にそれぞれ一人ずつしか参加がなく、本講座は一旦見送りに。年度も替わり季節も秋にはなりましたが、ここで改めて再チャレンジとなった次第です。

 実はこの間に、リビングカルチャーは母体である静岡リビング新聞社ごと(数百メートル程度ですが)移転しました。しかも、10月からは閉校となったNHKカルチャー静岡教室を建物ごと引き継ぐ形で、都合二ヶ所での教室開催に規模を拡大。今回の吹矢講座は、その元NHKカルチャーだった場所での開講となっています。

 与えられた部屋はさほど広くなく、ギリギリ7m×3レーンが取れる程度。勿論、体験講座ですからこれで問題はありませんが、今後本講座に移行できるようであれば、もう少し広い部屋が確保できないとちょっと厳しいかな...、といった感はあります。

 そんな第1回に参加されたのは、ともに静岡市内にお住まいのJさん、Tさんの女性2名。申し込みでは4名でしたが、事前の受講料納入を済ませていなかった2名が、そのまま欠席されました。昨春の講座でも1名そんな方がいらっしゃいましたので、よくあることなのか、たまたま運が悪かったのか。いろいろご都合もあるのでしょうが、残念ではあります。

 さて、今回参加のお二人は、「テレビで見たことがある」程度の予備知識とのこと。そこで、まずはテキストを元に、スポーツ吹矢の成り立ちや目的、続ける意義などを説明させていただきました。その後は、早速実技の時間。ここでも何度となく書いてきましたので段取りは省きますが、ご両人とも大変呑み込みがよく、あっという間に概ねの基本動作まで習得されてしまいました。

 1時間半で二人というバランスもあってか、進行度合いもトントン拍子。ということで、初回の最後は2級の模擬試験にまで至ることになりました。ここでも、それぞれ十分な吹き筋のお二人、Jさんは29・23・27の79点で合格ライン、Tさんも27・14・25の66点とかなり見どころのある内容でした。

 1時間半やってみた感想としては、「楽しかった」「思ったより簡単(手軽、の意)だった」と、まずまず好意的な印象を持っていただけたようです。残るは、28日と12月5日の2回。今回欠席だった方、あるいは別の方が途中から参加されないようだと、本講座の声も挙がりにくい気はしますが、相手が何名であろうと魅力を感じていただくのが私の役割ですので、今後もしっかりと努めを果たしていきたいと思います。

121114_1.jpg121114_2.jpg

受講希望の方、ご興味のある方は、下記↓までお申し込み・お問い合せください。
リビングカルチャーセンター TEL.054-255-1231(午前10:00~午後5:00)


121114_3.jpg



カルチャーはちょっと苦戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先月の一日体験講座を経て、本講座開始!のはずだったリビングカルチャー倶楽部の教室ですが、13日の第1回に参加されたのは、残念ながらお一人。それも、先月までの体験講座が日程的に合わなかった方ということで、結果的には今回も体験講座となりました。

 そんな貴重な一名は、男性のNさん。まだまだ現役世代、四児のお父様です。何でも、お子さんの健康に吹矢をやらせてみてはどうかと考え、オモチャの吹矢を探してみたはいいものの見つからず、そんな時にたまたまこの講座を知って申し込まれたとのこと。(勿論、ご本人もスポーツ吹矢に興味津々のご様子でした)

 講座自体は、前回同様の手順で進行しました。前回のHMさんは最初から非常にお上手でしたが、今回のNさんも負けず劣らずのセンスを発揮され、いきなり1ラウンド目で33点を出される快挙。「これはいいですねぇ」とすっかり気に入っていただけたようで、短時間ながら競技の魅力はお伝えできたのではないかと思います。

 ただ、惜しむらくは夜間に仕事が入ることも多いそうで、カルチャーに定期的に通うのは無理とのこと。リビング側からは「本来はNGですが(人数的な)状況が状況なので」と、カルチャーでの継続が難しい場合には支部の案内をしてもOKと言っていただいていたため、その紹介だけ簡単にしてこの日は終了となりました。

 前回ご参加のHMさんもカルチャーでは継続が難しく、また急きょ欠席されたもうお一人(Uさん)も時間調整が厳しいそうで、現時点で次回以降カルチャーに参加される方は、とうとうゼロに。タイミングなどのアヤもありますので、これをもって静岡でカルチャー(の吹矢)が成立しにくいという見方をするのは早計でしょうけれど、いずれにしても一度仕切り直しをするのは避けられそうにありません。

 尤も、HMさんからは本サイトのコメント欄にて支部の練習会に参加のご意向をいただいていますし、前回ご欠席のUさんもリビングを通してご連絡をいただき、次回の支部練習へ体験にお見えになる予定となっていますので、スポーツ吹矢人口の増加という点では、一定の成果があったといえるでしょう。

 カルチャー教室は、どうしても主催者側の採算を無視できず、体験講座も有料にせざるを得ない点が、新規講座にとってはひとつのハードルとなりますが、今後も可能性を探っていければと考えてはいるところです。

カルチャー一日体験講座

| コメント(2) | トラックバック(0)

 以前お知らせした、リビングカルチャー倶楽部でのスポーツ吹矢講座ですが、4月22日にプレ講座が開催されました。当初は、5月からの本講座に向けてのお試しとして、3月と4月に各1回ずつ単発での実施予定だったものの、2名しか集まらず3月は開催見送りに。その後、残念ながら新規の申込がないまま1ヶ月が経ってしまい、再延期は申し訳ないということで、ひとまずその2名を対象として開講となりました。

 そして迎えた当日、1名は早々と会場にお見えになりましたが、もうお一人がなかなかいらっしゃいません。カルチャーの担当さんによると、事前払い込みのはずの受講料もまだ入金されていないとのことで、何となく怪しい雰囲気。開始時刻になっても姿がないため、やむなくそのままスタートすることにしました。

 さて、カルチャーとはいっても1時間45分のお試し単発講座ですから、内容は体験会のような形で進めます。スポーツ吹矢について、健康への関わりやルール、用具の説明などをし、その後は基本動作を教えつつ時間の限り吹いていただきました。

 結果的にお一人での受講となったのは、市内からお越しになったHMさん。数年前に一度テレビでご覧になり興味を持ったものの、そのまま年月が経っていたところ、今回のカルチャーの告知をリビング紙上で見つけて、すかさず申し込まれたとのことでした。

 このHMさん、週末ともなるとご主人と一緒に登山をされるそうで、まさにスポーツウーマン。普段の鍛え方も違うのか、最初から非常にいい音で矢が刺さっていきます。実質2ラウンド目で33点をマークし、これが支部の練習会であれば、「ぜひ入会してください」と即スカウトするレベルです。

 ご本人も、爽快感と高得点にすっかりスポーツ吹矢を気に入られたご様子で、早速入門セットの申込までいただきました。何でも、ご主人も非常に興味を持たれているそうで、ただ週末の登山があるために金曜夜のカルチャーは難しいかも...とのこと。出来れば(HMさんだけでも)続けたいけれど、という話でこの日の体験講座は終了。

 次回5月13日からは6回1クールの本講座が始まる予定ですが、4月の体験講座の日程が合わなかった方がお一人初回に来られるということで、HMさんと今回欠席だったもうお一人が改めていらっしゃるようならば、最大3名でのスタートとなりそうです。当面少人数となるのは仕方ありませんし、徐々にでも人数が増えていけば、といったところでしょうか。


culture.jpg

受講希望の方、ご興味のある方は、下記までお申し込み・お問い合せください。
リビングカルチャー倶楽部 TEL.054-255-1231(午前10:00〜午後5:00)

カルチャーをはじめます

| コメント(0) | トラックバック(0)

culture.jpg フリーペーパー「リビング静岡」が運営するカルチャースクール「リビングカルチャー倶楽部」で、5月よりスポーツ吹矢の講座を始めることになりました。同紙とは仕事の方でお付き合いがあり、営業担当氏との雑談で吹矢の話題を出したところから話が進み出し、講座開設にまで至った次第です。

 上記の通り、本講座は5月スタート(1クール・全6回)ですが、お試し的な形で1回だけの講座を3月下旬と4月下旬にそれぞれ開く予定。会場は、静岡リビング新聞社オレンジルーム(静岡駅近くのフコク生命ビル8F/1FがJTBのビル)です。いずれも先週発行分の紙上告知から、募集がスタートしています。

 静岡市内では、数年前にNHK文化センターで、県会長のO先生が講座を持たれていたこともありますが、当時は支部のない時代。当支部が一定の活動をしている現状で、果たしてどの程度生徒さんが集まるか不安は残ります。練習日程がどうしても合わない方、あるいは支部に入るという形式に抵抗感のある方など、既存の支部活動ではフォローできない(縁がない)層が少なからず存在するとは思いますが...。

 ともあれ、せっかくのチャンスを充実したものにできるよう、開講に向けて準備を進めていくのみ、です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 受講希望の方、ご興味のある方は、下記↓までお申し込み・お問い合せをお願いします。
リビングカルチャー倶楽部 TEL.054-255-1231(午前10:00〜午後5:00)

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

アーカイブ