藤枝サークル 熱海サークル 7月5日・静岡の練習 - 日本スポーツ吹矢協会 静岡・焼津支部

7月5日・静岡の練習

| コメント(0) | トラックバック(0)

 7月最初の練習日。降り止まぬ雨に、集まり具合も影響があるだろうと思っていましたが、意外なことで22名と多数の参加をいただきました。どうやら、皆さんの熱心さを見誤っていたようで、ちょっと反省しなければいけませんね。

 今回は、ご家庭の事情でしばらくお休みしていたI沼さんが、3月以来3ヶ月半ぶりに顔を出されました。怪我や病気というわけではなかったのですが、久し振りの元気な姿に、皆さんもホッとした様子。また、吹矢も久々だったと思うのですが、ブランクを感じさせない様子で、記録会でもなかなかの好得点と、こちらもひと安心です。

 さて、話はガラッと変わりますが、最近支部内で流行っているものといえば、先日新発売された矢止め付きマウスピースでしょうか。本来は、筒を水平に扱いづらい障がい者会員の方々向けとして開発されたもの。しかし、どうしても筒を傾けてしまう一般会員にもウケて、メーカーが想像する以上のヒットになっているようです。

 私も、発売早々に入手して使っていますが、目的は「結露対策」でした。息に湿り気が多いのか、軽微な結露によると思われる矢の引っかかりが不定期に発生し、大変悩まされていました。しかし、矢止めの出っ張りがあるからには、それが物理的に起きづらいのではないかと考えたところ、これがドンピシャ。使い始めてから一度も(上記症状が)発生しないうえ、矢離れがいいというのか、より飛びが安定したように感じられます。(だからといって、高得点連発かというと、それは別の話のようで...)

 そんな実感も交えつつ、支部の皆さんに紹介したところ、これが大反響。既に15個以上売れたうえ、さらに希望する声が続出し、アクティブメンバーの半数以上が手にするという、大変な状況になっています。

 尤も、多くの方が魅力に感じている「矢が飛び出ない」という点は、筒をきちんと水平に扱えば本来問題になるはずのないこと。あくまで現象が起きづらくなるだけであり、基本動作の正しい習得は別問題であることだけは、しっかり認識したうえで使っていただければと、そのように感じているところです。

150705_1.jpg▼M月(好)さんに久々のパーフェクト(8m)。綺麗なまとまりに、ご本人も大喜び!150705_2.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shizuoka-fukiya.net/mt/mt-tb.cgi/743

コメントする

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ